人が100歳まで生きる時代

あなたは自分が何歳まで生きると思いますか?

 

過去数十年のデータから統計的に計算すると、あなたは100歳まで生きることになります。

 

あと半世紀も経てば、

80歳なんて、まだまだ若い!!

80歳でもバリバリ現役で働いている人がたくさんいる時代がやってくるでしょう。

 

「コイツはなにを言い始めたんだ(´Д` )」

なんて冷めたい目で見ないでください。

 

まぁまぁ、

ちと話を聞いておくんなまし。

 

厚生労働省が発表した統計によると

 

2015年、日本人の平均寿命は

男性80.79歳

女性87.05歳

 

それぐらい知っているって!?

それなら、

 

日本人平均寿命がどれくらいのペースで延びているかは知っていますか?

わたくし、ゴンりゅういち

計算しました(過去120年分)

ただ戦時中などの時代は抜いた方がいいので、ひとまず過去60年間で計算した結果、

 

驚きの事実が発覚しました。

 

なんと日本人の平均寿命は

20年ごとに約5歳ずつ延びているのです!!!

(正確にはこの60年間で計算すると、20年ごとに男性6.26歳、女性7.35歳延びていますが、5歳で計算していきます。)

 

まだこの衝撃を理解していない人のためにもう少し解説します!

と言うか、もっと喋りたいので聞いてあげてください。笑

 

もしあなたが

現在50歳なら、あなたが90歳になった時(2056年)

日本の平均寿命は

男性90歳

女性97歳

になっています。

 

もしあなたが

現在30歳なら、あなたが90歳になった時(2076年)

日本の平均寿命は

男性95歳

女性102歳

になっています。

 

それこそ

現在10歳の子たちが、90歳になる頃には

日本の平均寿命は

男性100歳

女性107歳

になっている計算になります。

 

もちろん

平均寿命は数学ではないので、こんな単純にはいかないでしょう。

 

人間の寿命には限界があるという意見もあります。

 

でも、医療は目まぐるしい勢いで進歩している今の時代、

 

50年後、

この世界がどこまで成長し、

人類がどれだけ進歩するかなんて、想像すらできません。

 

冗談なしに

 

寿命100歳越えなんて当たり前、という時代を私たちが経験することになる可能性は、とっても高いのではないでしょうか。

 

これを嫁に話したら

「そんなに生きたくないんだけど(¬_¬)」

 

と言われました。

 

いやいやいやいや、たくさん生きましょう。

せっかくこんなに素晴らしい時代に生れたのだから、命が続く限り最高の人生にしましょう!

ちなみに私は120歳までは生きるつもりです。

しかもピンピンな状態で!笑

 

下の世代には

さすがにもう次の世に行ったら?と言われそうですが(^^;;

 

もちろん

この先本当に平均寿命が100歳になるかどうかはわかりません。

 

でもせっかく平均寿命が延びて、100歳まで生きることになるなら、ピンピンな状態で寿命のギリギリまで生きたいでものです。

 

ひひ孫から

「俺のひーひーおじいちゃんハンパなくカッコいいから」なんて自慢される元気でカッコいい120歳を目指します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP